イワシ旬の時期、栄養・効能、鮮度の見分け方ガイドブック

イワシ
こんにちは、フィッシュです^^
今日は、皆さんもお馴染みのイワシについて、書いてみたいと思います。
一般的に、イワシの旬は秋(9月~11月)ごろと言われていますが、本当にその時期が旬なのでしょうか?
また、イワシにはどんな栄養・効能が期待できるのか?
イワシに関するちょっとした豆知識までご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

イワシってどんな魚?

サハリン南部から日本各地の沿岸部、朝鮮半島から東シナ海にかけて分布しています。
日本の沿岸を北上し、秋には南下することを繰り返しています。
泳ぎながら動物プランクトンを食べているイワシは、大きな口をあけたまま泳いでいます。

イワシの種類

  • マイワシ:体の側面に七つくらいの黒い点があります。
  • ウルメイワシ:目が大きくて、体の横断面が丸い。太平洋やインド洋に生息しています。
  • カタクチイワシ:イワシ類の中では小型で、約15cm。幼魚はシラスです。

中でも、マイワシはイワシ類の中で、脂質量が多く、カロリーが高いのが特徴です。
その脂には、脳を活性化するDHA血液をサラサラにし、血管系の病気予防に効果のあるEPAが多く含まれています。
また、EPAは肝臓に働きかけ、中性脂肪の合成を抑える働きがあります。
EPAの必要量は一日1グラム。
ちょうどマイワシ1匹分(約100g)が目安とされています。
また、脂質の代謝を促す分解ビタミンのビタミンB2も含まれているので、脂肪が気になる方にはおすすめです。

イワシの豆知識

イワシと聞いてバカにする人もいるようですが、この魚バカにはできません!
知っている人はその旨さをよく知っています。
昔から第一級の人物に好まれた実力魚といってもいいくらいです。
平安時代、「源氏物語」で有名な紫式部が好んだと言われています。
紫式部は夫に隠れてイワシを食べていたそうです。
当時の貴族も「イワシなんて・・」という人が多く、紫式部はイワシ好きをおおぴっらにできず、隠れて食べていたようです。
紫式部は本当においしいものを知っていたと言われています。

また、鮮度がすぐに落ちるイワシですが、実は保存食にもなっています。
日本で初めての缶詰はイワシの缶詰です。

イワシの旬

イワシは秋に脂がのるといわれ、主に旬が秋となっていますが、関東では入梅頃のイワシを「入梅イワシ」と呼び、脂がのって美味しいとも言われています。
しかし!!実はマイワシは群れによって産卵期が異なります。
そのため、春先や真夏のマイワシでも、極上モノは皮下に分厚い脂がのっています。
そのため、一概に旬を決めることはできません

スポンサードリンク

イワシの特徴

「イワシも七度洗えばタイの味」と言われるように、よく氷水で洗ったイワシの刺身は生臭さもなく非常に美味しいです。
イワシが生臭いといわれ、敬遠されがちなのは鮮度の問題があるからです。
イワシは漢字で、「鰯」と書きますが、水揚げされてからいかに弱いかを表しています。
鮮度が落ちれば生臭さが出てくるので、悪評がたちやすいですが、鮮度のよいイワシ(水揚げされたときに氷水(海水)で締めたもの)は本当に美味しいです。(卵と白子は塩と少量の酒をあえて寝かせると美味しいです。)
お刺身以外のイワシ料理は、煮付け、フライ、つみれ汁、干物など、どれも美味しく人気がります。

イワシのさばき方

①ウロコを取って、頭を落とす。

②腹は開くのではなく、3ミリほどを目安に切り取る。(ニシン科の特徴か、下腹部にも骨が回っているからです。)

③包丁で3枚に開いたら、腹骨をすき、皮は頭の方から親指で身を起こすようにむいていく。(多少身に皮がつくところもあります。)

「イワシは手開き」と、よく言われますが、実は手開きできるマイワシは少なくても海から揚がって丸一日は経っているものです。
マイワシも獲れたては、包丁を使わないと身が固くて手で開けるものではありません。

鮮度の見分け方

鮮度の目利きはウロコの有無も大切ですが、最近は機械でウロコを取っているものもあるので、一概にウロコの有無だけで判断はできないでしょう。
全身のバランスを見て、頭が小さくみえたら買いと覚えておくとよいと思います。
また、尾がピンと跳ねた状態で固いイワシほど新鮮です。
「くたっと」していたら刺身には向きませんので、購入する際の参考にしてみてください^^

終わりに

今日は、イワシについて書いてみましたが、如何でしたか?
海の肉食魚のほとんどがイワシを捕食しています。
きっと、魚たちもイワシには栄養が豊富にあることを知っているのでしょうね。
私たち人間にとっても同じように、普段から何気なく口にしているイワシには栄養が豊富で、病までをも防ぐ効果が期待出来ます。
是非、お魚屋さんで「今日はイワシがおススメだよ!」と言われてたら、その味を楽しんでみてください^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ