白菜の冷凍保存実践レポート!解凍して料理に使ったときのお味は?

白菜 冷凍用保存袋

こんばんは~シュガーソルトです。

今日は白菜を冷凍保存する工程と、解凍後に料理に使ったときの味の特徴などをレポートさせていただきます。

白菜は大きいので、買ってきた状態だととてもかさばりますよね?一人暮らしの我が家の冷蔵庫には入りません(笑)かといって切って冷蔵庫に入れておくとあまり日持ちしません。

なので、食べやすい大きさに切って生のまま冷凍保存するのがおススメです。コンパクトに収納できますし、約3週間は日持ちしますのでかなり便利です^^

では、白菜の冷凍保存実践レポート行ってみましょう!

スポンサードリンク


白菜の冷凍保存実践レポート

白菜
半分に切ってある白菜を買ってきました。

白菜 切れ目
買ってきた状態で切れ目が入っています。(もし入っていなければ、写真のように包丁で切れ目を入れてください。)

白菜 
切れ目から、手で裂いてください。

白菜 芯をとる
次に芯をとります。写真のように芯に逆V字の切込みを深く入れて芯を切り取りま。

白菜 葉が分かれる
芯をとると、葉がかってに分かれてくれます。

白菜 ざく切り
食べやすい大きさにざく切りにします。

白菜 冷凍用保存袋
冷凍用保存袋にいれて空気を抜きながら密封します。(ストローを使うと簡単に密封出来ますよ^^)この状態で冷凍庫へ!

スポンサードリンク


冷凍保存した白菜を料理に使う!

では次に冷凍保存した白菜を料理に使ってみたいと思います。今回作ったのは、〝白菜と貝柱のクリーム煮〟です。簡単なので是非副菜の1品としてご活用下さい^^

白菜と貝柱のクリーム煮

材料4人分

  • 白菜…1/4本
  • ほたて(缶詰)…1缶
  • しょうが…薄切り3枚
  • (調味料)

  • 酒…大さじ2
  • 塩…小さじ1
  • こしょう…少々
  • 牛乳…1カップ(200cc)
  • かたくり粉…大さじ1
  • ごま油…大さじ1/2

冷凍白菜
冷凍保存していた白菜を冷凍庫から出して温室解凍します。

しょうが
しょうがは薄切りにします。しゃうがはスプーンを使うと簡単に皮がむけますよ^^

ほたて
ホタテは缶詰を使います。

白菜 しょうが ほたて
温室で少し解凍した白菜、しょうが(薄切り3枚)、ほたてを鍋の中に入れます。

煮込む
そこに酒(大さじ2)、水(130cc)を加えて火にかけます。煮立ったら、塩・こしょうを加え蓋をして下さい。火を弱めて白菜がやわらかくなるまで15分くらい煮ます。

牛乳
続いて、牛乳を1カップ(200cc)加えて強火にします。煮立ったら再度弱火にして2~3分煮てください。

かたくり粉

片栗粉 水
かたくり粉(大さじ1)を倍量の水(大さじ2)でとぎます。

片栗粉いれる
それを鍋に加え、とろみをつけます。

ごま油
最後に、ごま油(大さじ1/2)を回し入れてください。

白菜と貝柱のクリーム煮
完成です!

冷凍保存した白菜の味は?

白菜はそもそも約95%が水分を言われています。冷凍保存すると水分が抜けるため、白菜自体の味を濃く感じることが出来ます。

白菜の効能についてはコチラ
↓ ↓ ↓ 
白菜の効能、栄養素、食べ合わせ、保存方法を徹底チェック! 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ